3週間でマイナス2キロのダイエットに成功!ダイエット方法紹介!

人生 考え方

みなさんこんにちは!まるです。

前回、ブログとダイエットを継続させるコツを
お話したのですが、今回の記事は
実際のダイエット方法をお話しようと思います!

私は身長161センチ 体重57キロで
2019年12月18日からダイエットを始めて
2020年1月11日現在までに
体重がマイナス2キロ減りました!!

今までいろんなダイエットを試してきた私ですが
続いたものは全然なく、
いつもすぐ辞めてしまってたので
今回は無理なく続いている事に自分でもびっくりです!

ではどんなダイエットをしているのか?
私の実践方法をご紹介します!

食事改善と筋トレダイエット

分かりやすく言うとこの二つを
心がけてるのですが順番に
解説していきます。

〜食事編〜

食事に関しては食べ物の禁止は一切作っていません。
例えば、炭水化物禁止、揚げ物禁止など。

ただ、基本的に毎日同じものを
食べるように心がけてます。
※これは食事のメニュー選びの手間も省けて一石二鳥

  • 朝 ヨーグルト・豆乳orプロテイン
  • 昼 サラダ・汁物・おにぎり1個(もち麦など糖質少ないもの)
  • 夜 サラダ・サラダチキン2/1・汁物・卵料理・納豆

大体こんな感じのメニューを3週間続けてます。

マインドポイント

【毎日続けなきゃと思わない事が大事】
基本のメニューは決めてますが、
朝ごはんをコーヒーだけで済ませるときもあります。
【毎日〇〇を食べなきゃ】と決めつけてしまうと
人間はストレスでしんどくなります。

たまには決めたものと違うものを食べてしまっても
後悔しないようにする。
※ただ、カロリーへの意識は常に忘れないように!

炭水化物は抜かない

お昼におにぎり(お米)を食べなかった日は
夜にお茶碗1/2の白米を食べるときもあります。

炭水化物を摂取しなさすぎも
よくないので、
基本的に3食のうち1食は食べてます。
ただ、食べる量は通常より少なめ
もち麦などの糖質少ないものを選ぶようにしてます。

コンビニも便利

最近はコンビニにもおにぎり含む
糖質カット商品が増えてきていて
私はよく利用してます。

そして、セブンのサラダチキンは
もう鉄板メニューです(笑)
サラダにほぐして入れて食べてます!

〜筋トレ編〜

筋トレといってもめちゃくちゃ簡単!!
『プランク』を毎日1分やるだけです!

プランクとは→こちら

私自身、筋トレが大っ嫌いで
全然続けられた事ないのですが、
1分だけならと思い、
本当に効果あるか半信半疑だったのですが
これが、、!!ちゃんと効果ありました!!

最初は1分も支えきれないので、
15秒→30秒→45秒と
順番に秒数を増やしていきました!

最初はしんどいですが
続ければ1分は支えられるようになります!
毎日続けることが一番難しいのですが
たった1分ならできます!私もできたので!

だんだんお腹周りや背中、足が
すっきりしてきたのも分かるくらいです!

変化が出てくると余計頑張ろうと思えるので
私はあと2、3キロくらい減らすのを目標に
引き続き食事管理とプランクを頑張ろうと
思ってます^^

健康でいるために

私がダイエットを行った理由として
見た目をすっきりさせたいと言うのは
もちろんあるのですが、
健康な体づくりをしようと思った理由の方が
大きいです。

健康的な体を作るには
食事と運動が大事だと思っていて
食事に関しては【体は食べたものから作られる】
と言われてて、まさにそうだと思います。

今までは食べたいものを優先的に
食べてたのですが
そうするとどうしても栄養は偏ってしまいます。

『体に必要なものは何か』を考えて
食べるものを選ぶようになったら
上記に書いたようなメニューになりました。
めちゃくちゃ完璧なメニューではないですが、
以前の食事に比べたらかなり質は上がりました。

食事を変えたら体重が減っただけではなく
お通じもよくなりました!
プランクも毎日1分しかやってないのですが
代謝が上がってきてます!
いい事だらけです!

ダイエットは個人差があるし
誰かの真似を完璧にしようと思うと
しんどくなって続かなくなることの方が多いので

自分なりのオリジナル食事メニューだったり
筋トレのやり方を見つけて
自分のペースで続けれるもの
見つけるのがダイエットの1番の成功なんじゃないかな!と
私自身いろいろ試してきて思いました。

ダイエットにはマインドやメンタルも
かなり重要ポイントなので
マインドのコツもまとめます

マインドのコツまとめ

  • しんどい目標を作らない
  • 強制にしない
  • ストレスを排除する
  • 出来なかった事を責めない

とにかく無理なく続けられることが
一番大事!
その為にはいろいろと
思考錯誤してみるのも
ありだと思います!

楽しくダイエットしましょう(^○^)