好きな事を仕事にした私がその仕事を【辞めた理由】と仕事選びのコツ紹介!

仕事 転職

こんにちは。まるです。

好きな事を仕事にするって
みなさん憧れてるというか
できれば理想ですよね?
ストレスも少なそうだし、なんせ
好きな事でお給料がもらえるのはハッピーです。

ですが!!好きな事を仕事にしても
それはそれで大変な思いもあるんだと
実体験したからこそ痛感してる私です。
その思いを共有したくてこの記事を書きます。

なぜ私が辞めたかというと、

結論:やりすぎたからです

好きな仕事なのに
嫌いになるとこまでいきました。

どういうことか解説していくと、
私は元々美容師になりたくて
その夢を叶える事ができたのですが、
実際、めちゃくちゃハードな生活で
毎日時間に追われ、自分の時間はなく
寝るためだけに家に帰るという生活を
4年間続けました。

逆に4年間も続けられた理由は
美容師の仕事が大好きだったからです。

ただ、冷静になって考えたときに
一生この生活は嫌だなと悟りました。

毎日予約がパンパンで時間で終わらせないと
お客さんを待たせてしまうから、
だんだんと、こなしていくだけの
『作業』みたいな仕事の仕方に違和感を覚え
美容師の仕事がどんどん嫌いになりました。

美容師って本当は
こんな風に『こなす仕事』じゃないのにって
やりたいようにできない自分にも腹が立ち
予約を切らないお店に不満を持つようになり、
あの頃の私は本当にグレてました。笑

好きな事を仕事にすると
その分プライドもこだわりもあるから
自分の考えや理想とズレを感じたときに
1番のストレスになる事が分かりました。

社長はお店の方針を変える様子も
なかったので、潔く私が辞める事を決意しました。

私は会社に依存してなかったので、
サクッと辞める決意ができました。
会社に依存すると環境を変えるのがなかなか難しいので
どの会社にも入っても依存しないマインドが大事です。

人間やりすぎると好きなことも
嫌いになるんだなとこの時に痛感しました。

食べ物で例えると分かりやすいと思うのですが
好きな食べ物でも食べすぎると
大抵の人は飽きますよね?

まさにそれと一緒の感覚です。

とはいえ、好きな事を仕事にするのは
めちゃくちゃ素晴らしいし、充実するし、
自分の幸福度も上がります。

これを踏まえて、これから好きな事を
仕事にしたいと思っている方に
気をつけるポイントを4つ紹介します。

  1. 理想を高くしない事
  2. 完璧を求めない事
  3. やりすぎない事
  4. 環境選び

 

1.理想を高くしない事

憧れの職業や、やりたい事ってどうしても
キラキラしてる表面の部分だけを
切り取ってイメージしてしまいがちなのですが、
どんな仕事でも大変なことや苦労はあるので
夢みがちになるのではなく、
現実的なところをみておくのがオススメ。

2.完璧を求めない事

完璧を求めすぎちゃうと
自分で自分を追い込む事になり
うまくいかないと挫折してしまう人が
多いように思います。
『これくらいでもまあいっか』と
自分を許せるようにしておくと
案外継続して続けられるようになります。

3.やりすぎない事

これは、雇われてる人に向けてなのですが
雇われてるとどうしても自分のペースでできないので
自分にはどれくらいの適切かを見極めて
やりすぎないようにするのが重要です。

4.環境選び

上記の3を踏まえて
自分にはどういう働き方が向いてるのか
しっかり向き合って環境を選んであげてください。
時間やお給料のバランスもとても大事だし
ここが不満だと間違いなく続きません。
ここを解決できればストレスは軽減されます。

ここまで、私の失敗談と共に
いろいろお話ししてきましたが、

なんだかんだ好きな事を仕事にするって最高

だと思います。

私は1回美容師を嫌いになるところまでいきましたが、
その原因は環境がよくなかったからです。
その後、環境を変えて美容師復帰もしましたが、
美容師よりもやりたい事を見つけたので
今は美容師やってません。

今の仕事も美容のサービス業で
お客さんに1対1で技術を提供する仕事です。
過去の経験を踏まえて1番気をつけてる事が

嫌いになる程やりすぎない

という事です。

上記を徹底的に意識して
更に時間やお金のバランスや使い方
意識するようにしてます。
自分が機嫌よくなるような時間とお金の使い方をして
常日頃から自分の機嫌をコントロールしてます。
そうする事により、自分に余裕が生まれ
お客さんに対しても最高のパフォーマンスで
接客する事ができます。

 

仕事も大事だけどプラーベートも大事

結局人間は、わがままな生き物で、
あれもこれも手に入れたいんです。

仕事で好きな事がやれても
プライベートの時間が確保できなかったり
お金が思うように使えなかったりすると
人間はストレスを感じるようになります。(個人差あり)

好きなことを仕事にするのも大切ですが、

自分のストレス値を考えながら
仕事選びをするのも
一つの方法だと思います。

好きな事を仕事にして自分の時間がなくなるより
好きな事を仕事にできなくても
ストレスが軽減される仕事なら
幸福度がかなり上がると思います。

その為には自分自身の優先順位を
しっかり考える必要があります。

  • 何をしてる時が幸福なのか
  • 反対に何を嫌と感じるのか
  • 自分が何にストレスを感じるのか

ここをしっかり考えてから
仕事を選びをするのもいいと思います。
もちろん、やる前から決めつけるのは良くないので、
実際に体験することも大事です。

やってから決めよう!

 
なんだかんだで、仕事とは
やってみないと分からない事だらけなので、
まず最初はやってみよう!
ということです。

今は転職に対してのイメージも
だいぶ変わってますし、仕事は溢れてます。

最初から『この仕事を一生続ける』ではなく、
【変化し続けながらストレス少なめで続けられそうなもの】
がいいのかなと思います。

真面目になりすぎず
自分の心と体を大切に
その都度、適切な選択と変化ををしていけたら
人生ハッピーです(^^)

このブログが少しでもお役に立ったら嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!